RSS FEED

関西オフィスマーケットレポート 2014年 夏号

関西レポート

関西主要都市の賃貸オフィス市況の概要

2014 年3 月末の各都市のオフィスビルの平均空室率は概ね改善傾向にあり、前期(2013 年12 月末)に比べ大阪市では1.8 ポイント、京都市では0.9 ポイント、神戸市では0.6 ポイントそれぞれ低下した。

 

2014 年1-3 月の想定成約賃料は、大阪市と神戸市で前期に比べ上昇し、京都市で同じく僅かに下落した。

 

オフィス市況(グレードA):大阪市 オフィス市況(オールグレード):京都市 オフィス市況(オールグレード):神戸市

 

※大阪市はグレードA(北区・中央区・淀川区を中心に所在する基準階面積350 坪以上、貸付総面積6,500 坪以上、延床面積10,000 坪以上、築11 年未満のビル)のマーケット。

※京都市、神戸市のオールグレードは原則として延床1,000 坪以上、かつ新耐震基準に準拠した賃貸オフィスビルを対象とする。

※想定成約賃料は共益費を含む。

資料:CBRE「Japan Office Market View」

 

大阪ビジネス地区の平均空室率は3ヶ月ぶりに改善

大阪ビジネス地区の5 月末のオフィスビルの平均空室率は9.13%で、前月から0.32ポイント低下し、3 ヶ月ぶりの空室率低下となった。

 

地区別では、グランフロント大阪タワーに大型成約の動きがみられた梅田地区が8%台まで低下し、淀屋橋・本町地区や船場地区でも低下した。6%台の心斎橋・難波地区、7%台の新大阪地区、8%台の南森町地区と比較的空室率の低いエリアで上昇した。

 

大阪ビジネス地区平均空室率

 
‰

オフィス平均募集賃料は緩やかな下落が続く

大阪ビジネス地区の5 月末のオフィスビルの平均募集賃料は11,167 円/ 坪で前月比31 円下落し、6 ヶ月連続の下落となった。地区別では、淀屋橋・本町地区で横ばいとなった他は全ての地区で下落した。

 

大阪ビジネス地区平均賃料

 


« »

お問合せはこちらへ
03-3281-6177
受付時間 平日9:00-17:00
(土曜日・年末年始を除く)
こんなとき ・ビル運営の悩みを解決したい ・テナントリーシングについて相談をしたい ・建物診断を検討したい お問合せフォームへ 資料請求 資料請求はこちらをクリック
平成ビルディングへようこそ
平成ビルディングは、東京大阪地区を中心に営業展開するビル総合管理会社です。1990年の設立以来「ビルオーナー代行プロパティマネジメント等のビル運営サポート」「設備管理や清掃等のビル総合管理」「耐震改修や各種リニューアル工事」「建物診断不動産デューデリジェンス」等のビルマネジメントサービスを提供してまいりました。今後も、お客さまの立場に立ったビル経営のパートナーとして、価値あるサービスを提供してまいります。
【営業拠点】 東京都(中央区日本橋) 大阪府(大阪市中央区)

平成ビルディング株式会社

本社:
〒103-0027 東京都中央区日本橋1-1-7
OP日本橋ビルディング
TEL 03-3271-9711・9712 FAX 03-3271-0301
関西支社:
〒541-0045 大阪市中央区道修町3-4-10
損保ジャパン日本興亜道修町ビル
TEL 06-4706-3456 FAX 06-4706-3460

ページの先頭へ

(C) Copyright 平成ビルディング株式会社 ALL rights reserved.(株)ホームページサポート